歯磨き粉 オーラパール ホワイトニング 効果

歯科衛生士が薦めるハミガキ粉『オーラパール』のホワイトニング効果はいかに!?

歯を白くするホワイトニングは主に、自宅でホワイトニングジェルなどや歯磨き粉を使う方法と歯科クリニックで行うホワイトニングがあります。

 

それぞれメリット・デメリットがありますが、できるだけお金を掛けずに歯を白くしたいのであれば、自宅で歯を白くする方法をオススメします。

 

自宅で歯を白くする方法としては、

 

ホワイトニングジェルを使う
ホワイトニング効果のある歯磨きを使う

 

という方法があります。

 

より効果が大きいのはホワイトニングジェルになりますが、注意しなければいけない点もあります。
それは「歯への刺激が強い」ということです。

 

人によっては薬液で歯が染みるという場合も多く誰にでも薦められるわけではありません。

 

一方、ホワイトニング効果のある歯磨き粉の場合、そこまで刺激が強くないため誰でも使うことができます。
子供でも安心して使えるものもあるんですよ。

 

おすすめのハミガキ粉はオーラパール

 

おすすめのホワイトニング効果のある歯磨き粉は、薬用オーラパールです。

 

OraPearl(オーラパール)

 

すぐに歯を白くしたいという人には向いていませんが、歯を自然に白くしたいという人にはぴったりのハミガキ粉です。
刺激が少なく万人におすすめできます。

 

 

 

一方、とにかく白い歯になりたいという女性に支持を得ているのがホワイトニングです。

 

簡単に美しくなれることから知名度と人気度が右肩上がりなのですが、
実はオフィスホワイトニングと呼ばれるタイプとホームホワイトニングと呼ばれるタイプの2種類に分けられています。

 

オフィスホワイトニングというのは、ホワイトニングの施術を行っている専門の歯科クリニックにおいて施術を受けることです。

 

歯の表面に対して漂白作用がある液剤を塗布し、レーザーもしくはライトを照射して白い歯にしていく方式です。

 

施術の際に用いられる主な成分は、高い効果があるとされる過酸化水素です。

 

過酸化水素に熱を加えることにより活性化するため、水と酸素に分解されます。

 

分解された時に生じる活性酸素が着色汚れの原因の有機着色物を分解してくれるというメカニズムです。

 

そして、ホワイトニングの効果によりエナメル質が球状になります。

 

球状になることにより光が乱反射するようになるため、より一層白い歯に見せられるようになるのです。

 

薬剤という名目で過酸化物を取り扱うことが許されているのは歯科医療機関に限定されているので、市販品などには含まれていません。

 

ただし、歯科クリニックでのホワイトニングは費用が高額なためよく検討してから行う方が良いでしょう。

 

 

もし、歯を白くしたいけどお金に余裕がないというのであれば、まずはハミガキ粉でのホワイトニングを始めるのが安心でしょう。

 

ハミガキ粉でのホワイトニングを試した上で、もっと歯を白くしたいという場合に歯科クリニックでのホワイトニングを検討するのでも遅くはありません。
むやみに高いお金を払って後悔しないようにしてくださいね。

 

薬用オーラパールの詳細はこちら